作品詳細

きょうのキラ君

ストーリーと解説

「近キョリ恋愛」「午前0時、キスしに来てよ」などで知られる、みきもと凜の人気漫画「きょうのキラ君」を中川大志、飯豊まりえの共演で実写映画化。クラスの人気者キラに恋をしたニノ。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラのある秘密を知ったことをきっかけに2人の仲は急接近する。重大な秘密を抱えたキラを笑顔にしようと、ニノは初めての気持ちにとまどいながらも、同級生の矢部、キラの幼なじみ澪らとともに日々、奮闘する。キラ役を「四月は君の嘘」の中川、ニノ役を「MARS(マース) ただ、君を愛してる」の飯豊がそれぞれ演じる。監督は「のだめカンタービレ 最終楽章」前後編、「L・DK」「海月姫」など、漫画原作作品を多く手掛けてきた川村泰祐。

キャスト 中川大志/飯豊まりえ
監督 川村泰祐
製作国 日本
本編時間 109分
字幕・吹替 邦画
備考 2017年2月25日(土)ロードショー
OSシネマズミント神戸

ムビチケ(一般¥1,400)発売中!
※ムビチケは購入日翌日よりご利用いただけます。

(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会

映画公開日 2017年02月25日

日付選択

映画をご覧になる日付を選択し、クリックしてください。
※本日より、3日先までのチケット予約・購入が可能です。

現在上映予定はありません。

時間選択

OSで当作品を上映している劇場が全て表示されます。
映画をご覧になる劇場と時間を選択し、クリックしてください。
※上映時間の30分前までご購入が可能です。
WEB販売が終了していても、窓口ではチケットが残っている場合があります。各劇場にお問い合わせください。

現在上映予定はありません。