作品詳細

映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険

ストーリーと解説

1959年から放送されているNHKの子ども向け番組「おかあさんといっしょ」を初めて映画化。2018年放送時のレギュラーメンバー、ゆういちろうお兄さん(花田ゆういちろう)、あつこお姉さん(小野あつこ)、よしお兄さん(小林よしひさ)、りさお姉さん(上原りさ)がスタジオを飛び出し、さまざまな場所へ冒険に出る。また、人形劇「ガラピコぷ〜」はアニメーション化され、とある星を訪れたチョロミー、ムームー、ガラピコの様子が描かれる。人気の体操「ブンバ・ボーン!」も盛り込まれなど、親子で楽しめるコーナーが全編にちりばめられた「体験型ファミリー映画」となっている。

キャスト 花田 ゆういちろう/小野 あつこ/小林 よしひさ/上原 りさ
監督
製作国 日本
本編時間 未定
字幕・吹替 邦画
備考

(C)2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会

映画公開日 2018年09月07日

日付選択

映画をご覧になる日付を選択し、クリックしてください。
※本日より、3日先までのチケット予約・購入が可能です。

映画サービスデー レディースデー OSデー

時間選択

OSで当作品を上映している劇場が全て表示されます。
映画をご覧になる劇場と時間を選択し、クリックしてください。
※上映時間の30分前までご購入が可能です。
WEB販売が終了していても、窓口ではチケットが残っている場合があります。各劇場にお問い合わせください。

現在上映予定はありません。