作品詳細

あのコの、トリコ。

ストーリーと解説

白石ユキの同名少女コミックを実写映画化し、芸能界を舞台に幼なじみ3人が織り成す三角関係を描いたラブストーリー。子どもの頃、幼なじみの雫や昴とスーパースターになる夢を誓いあった頼。引っ越して2人と離れ離れになった頼は地味で平凡なメガネ男子に成長していたが、雫が人気モデル、昴が人気俳優になっていることを知り、衝動的に雫の高校に転入する。雫の付き人としてCM撮影に立ち会ったことをきっかけに芸能界入りした頼は、事故で大怪我を負った昴の代役として舞台で雫と共演することになり、幼い頃から抱いていた雫への思いを募らせていく。頼役を「ママレード・ボーイ」の吉沢亮、雫役を「僕らのごはんは明日で待ってる」の新木優子、昴役を「キセキ あの日のソビト」の杉野遥亮が演じる。「NANA」「クローバー」などの浅野妙子が脚本を手がけ、「最後から二番目の恋」「最高の離婚」など数々のテレビドラマを演出してきた宮脇亮が長編映画初メガホンをとった。

キャスト 吉沢亮/新木優子/杉野遥亮
監督 宮脇亮
製作国 日本
本編時間 99分
字幕・吹替 邦画
備考

(C)2018 白石ユキ/小学館・「あのコの、トリコ。」製作委員会

映画公開日 2018年10月05日

日付選択

映画をご覧になる日付を選択し、クリックしてください。
※本日より、3日先までのチケット予約・購入が可能です。

映画サービスデー レディースデー OSデー

時間選択

OSで当作品を上映している劇場が全て表示されます。
映画をご覧になる劇場と時間を選択し、クリックしてください。
※上映時間の30分前までご購入が可能です。
WEB販売が終了していても、窓口ではチケットが残っている場合があります。各劇場にお問い合わせください。

現在上映予定はありません。