作品詳細

愛唄 約束のナクヒト

ストーリーと解説

「キセキ あの日のソビト」に続く「GReeeeN」の楽曲映画化プロジェクト第2弾で、名曲「愛唄」をモチーフに送る青春ラブストーリー。「GReeeeN」自ら脚本に参加し、彼らの実話エピソードをもとにしたオリジナルストーリーで描く。恋する勇気を持てないまま大人になってしまったトオルは、元バンドマンの旧友・龍也との再会や、運命を変える詩との偶然の出会いを通し、全力で恋と向き合う勇気を得る。ようやく巡り会えた運命の少女・凪の言葉に生きる意味を教えられるトオルだったが、凪にはある秘密があった。トオルを「虹色デイズ」の横浜流星、凪を「3月のライオン」の清原果耶、龍也を「仮面ライダーエグゼイド」の飯島寛騎がそれぞれ演じる。監督は「海月姫」「きょうのキラ君」の川村泰祐。

キャスト 横浜流星/清原果耶/飯島寛騎
監督 川村泰祐
製作国 日本
本編時間 127分
字幕・吹替 邦画
備考

(C)2018「愛唄」製作委員会

映画公開日 2019年01月25日

日付選択

映画をご覧になる日付を選択し、クリックしてください。
※本日より、3日先までのチケット予約・購入が可能です。

映画サービスデー レディースデー OSデー

時間選択

OSで当作品を上映している劇場が全て表示されます。
映画をご覧になる劇場と時間を選択し、クリックしてください。
※上映時間の30分前までご購入が可能です。
WEB販売が終了していても、窓口ではチケットが残っている場合があります。各劇場にお問い合わせください。


2019年02月15日 上映一覧

…レイトショー

神戸ハーバーランド