作品詳細

人間失格 太宰治と3人の女たち

ストーリーと解説

小栗旬が文豪・太宰治を演じ、小説「人間失格」の誕生秘話を、太宰を取り巻く3人の女性たちの目線から描いた蜷川実花監督作品。身重の妻・美知子と2人の子どもがいながら、弟子でもある作家志望の静子と未亡人の富栄という2人の愛人との関係を続ける作家・太宰治。乱れた女性関係のみならず、自殺未遂を繰り返すという自堕落な生活を送る太宰は、裏切られながらも献身的に太宰を支える妻の叱咤激励を受け、小説「人間失格」の執筆へと駆り立てられていく。正妻・美知子役を宮沢りえ、太宰の愛人であり弟子でもある静子役を沢尻エリカ、太宰の愛人で最後の女・富栄役を二階堂ふみ、坂口安吾役を藤原竜也、三島由紀夫役を高良健吾が演じるほか、成田凌、千葉雄大、瀬戸康史らが顔をそろえる。

キャスト 小栗旬/宮沢りえ/沢尻エリカ
監督 蜷川実花
レイティング R15+
製作国 日本
本編時間 120分
字幕・吹替 邦画
備考 【R15+指定作品】15歳以上の方がご覧いただけます。

Ⓒ2019「人間失格」製作委員会

映画公開日 2019年09月13日

日付選択

映画をご覧になる日付を選択し、クリックしてください。
※本日より、3日先までのチケット予約・購入が可能です。

映画サービスデー レディースデー OSデー

時間選択

OSで当作品を上映している劇場が全て表示されます。
映画をご覧になる劇場と時間を選択し、クリックしてください。
※上映時間の30分前までご購入が可能です。
WEB販売が終了していても、窓口ではチケットが残っている場合があります。各劇場にお問い合わせください。

現在上映予定はありません。