作品詳細

字幕)真実/Sub)La verite

ストーリーと解説

「万引き家族」で第71回カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和監督が、初めて国際共同製作で手がけた長編作品で、母と娘の間に隠されたある真実をめぐる物語が描かれる。国民的大女優ファビエンヌが自伝本「真実」を出版し、それを祝して家族パーティが開かれる。アメリカで脚本家として活躍する娘のリュミール、テレビ俳優の娘婿ハンク、2人の娘であるシャルロット、そしてファビエンヌの現在のパートナーと元夫らがパーティに集まるが、彼らは皆、ファビエンヌが自伝に何をつづったのかが気がかりだった。そして、その自伝は次第に母と娘の間に隠された、愛憎渦巻く真実をあらわにしていく。ファビエンヌをフランスの大女優カトリーヌ・ドヌーブ、娘のリュミールをジュリエット・ビノシュが演じるほか、イーサン・ホーク、リュディビーヌ・サニエら実力派キャストが出演。2019年・第76回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門に出品。日本人監督の作品として初めて、同映画祭のオープニング作品として上映される。

キャスト カトリーヌ・ドヌーヴ/ジュリエット・ビノシュ/イーサン・ホーク
監督 是枝裕和
製作国 フランス/日本
本編時間 108分
字幕・吹替 字幕
備考

Ⓒ2019 3B-分福-MI MOVIES-FRANCE 3 CINEMA

映画公開日 2019年10月11日

日付選択

映画をご覧になる日付を選択し、クリックしてください。
※本日より、3日先までのチケット予約・購入が可能です。

映画サービスデー レディースデー OSデー

時間選択

OSで当作品を上映している劇場が全て表示されます。
映画をご覧になる劇場と時間を選択し、クリックしてください。
※上映時間の30分前までご購入が可能です。
WEB販売が終了していても、窓口ではチケットが残っている場合があります。各劇場にお問い合わせください。

現在上映予定はありません。